(株)エムアンドエムソックス

お問い合わせ
06-6571-5820

マスクの作り方

おうちでできること、エムアンドエムソックスにできること

身近なものでマスクを作れないか?
できればおうちで楽しみながら、家族と過ごす時間を大切にしてできること。
その思いから、靴下をつかって簡単につくれるマスクを考えました。
名付けて「ソックマスク」
ソックマスクでつかう靴下は、日本の製品規格で比較的手に入りやすい、22cmから25cmサイズのもので、クルー丈という一般的な靴下(13cm丈)でできます。
在宅勤務や自粛が続いて、つらく、たいへんなときだからこそ、みんなのやすらぐ時間を大切にしたい。
すこしでも安心の「わ」が広がりますように。

ソックマスクの作りかた(製作時間15分)
材料:22から25cmの13cm丈の靴下(片足)、針、糸、ハサミ、ペン。

1.靴下を用意します。(片足で大丈夫です)

2.かかとの部分で半分に折り、切ります。

3.4分の3あたりまで切ります。 ここが耳にかける紐になります。

4.赤い線に沿って、上の生地のみ切ります。

5.開いて裏返します。

6.縦半分に折ります。

7.下から1cmのところを切り取ります。 顔のサイズに合わせて調整してください。

8.顔に沿ってカーブを描き、縫います。

9.縫い目に沿って切り取ります。

10.縫い目を内側に返して、完成

子ども用マスクの作りかた(製作時間3分)
材料:22から25cmの13cm丈の靴下(片足)、ハサミ
縦幅8cm、横幅10cmほどの小さなマスクです。事前にご使用になるかたのお顔に合わせて作ってください。

1.靴下を用意します。

2.つま先とレッグ部分を切る

3.半分まで切ります。

4.折り目をずらして、完成

ハンカチマスクの作りかた(製作時間5分)
材料:ハンカチ1枚、靴下の「わ」2つ

1.ハンカチを用意します。

2.半分にたたみます。

3.さらに半分にたたみます。

4. 靴下の「わ」または自宅にあるゴムを両サイドに付けて、3分の1にたたみます。
耳にかけるヒモは、Tシャツを切ったものやヘアゴムでも代用できます。

5.完成。

シャツマスクの作りかた(製作時間30分)
材料:シャツ1着、針、糸、ペン

1.シャツを用意します。

2.マスクの本体となる30×20cmの布、ヒモの材料となる1×30cmの布2つを切りだします。

3.30×20cmの本体の布を裏返して縫いあわせます。

4.表に返します。

5.顔に沿うように、ギャザーの目印を間隔でつけます。

6.耳にかけるヒモをはさみこみながら、両サイドを縫い合わせます。このとき、ヒモの長さを顔にあわせながら調整します。
一旦、しっかり伸ばしてからつけると失敗がありません。だいたい10cmが目安。

7.ギャザーを縫い合わせます。

8.完成

リブ柄のものやパイル(内側がタオルのようになっている)の靴下は、この作り方に向いていません。
ソックマスクは菌やウイルスに効果的というものではありません。
自宅での咳エチケットや、顔を触る行為などを防ぐものになります。

【参 考】
ストッキングを重ねることでフィルター効果が向上するようです。試してみてはいかがでしょうか。

”布マスクのフィルター効果を、大幅アップさせる画期的な方法が話題に。マスクの横からの空気の漏れを防ぐ”
https://news.yahoo.co.jp/articles/d8129bd241965ed048b3c20328f1813340c8d460
(Yahoo!ニュース)

 

お問い合わせはこちら

新規お取引・OEM生産のお問い合わせはお気軽に

06-6571-5820

平日9:00~12:00/13:00~17:30(定休:土日祝日)

ページトップへ戻る